×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

高齢出産

高齢出産ポータル

高齢出産ポータル

高齢出産とは35歳以上で初めて妊娠し出産を経験する人のことをいいます。20年ほど前には30歳以上が高齢出産と言われていたので今に至るまでに医療技術の進歩がかいまみることができます。でも、20代の出産と比較すると高齢出産の方がリスクを抱えているのは言うまでもありません。一つ目に年齢が上がっていくと生活習慣病の問題が出て着やすくなります。妊娠する前から持病で抱えている方もいらっしゃいますでしょう。内臓機能のはたらきの低下により妊娠高血圧症候群や妊娠糖尿病などの病気の発症も発生する可能性が高まるため注意が必要となります。また生殖機能のはたらきもしだいに衰えていくので妊娠中に流産をする可能せが高まります。さらに子宮口や参道も年とともに硬くなっていくためお産が長引いてしまうことがあります。
高齢出産におけるトラブルがあると言われていますが妊娠や出産に関する知識をしっかりとみにつけて自分の体をケアしていくと不安はなくなりますので若いうちに無理をして体に負荷をかけて出産をするよりも安全かもしれません。高齢出産をすることには大きなメリットが挙げられます。それは日々の仕事や生活が落ち着いてから心に大きなゆとりがあることは何よりも安心感をもたらしてくれます。また経済面における不安も若いころよりも少なくなっているので落ち着いて妊娠をすることができます。自分の年齢が周りよりも上だからと言って気にする必要は一切ありません。子供を作りたいと思った時があなたの出産適齢期なのですから。あなたのお腹の中の赤ちゃんにもし何らかの以上があった場合にはどうするのでしょうか。
そのような不安を持つママのために出生前診断と呼ばれるものが存在しています。でも母体や胎児へのリスクが有るにしても100%信頼できるものでもありません。この診断でもしも何か見つかった際にはしっかりとお医者さんと旦那さんと話しあいまいましょう。

週末、大型SCに家族で行った(赤@2ヶ月含む)。
お昼時になっていたので、フードコートで何か食べようと思ったが、
すでに満席状態。
その日私はほげほげしてたので、ぼーーっと「席空いてないよなー」と眺めながらベビカを押してた。
すると、横から見知らぬ人が呼んでいる・・・「?」と思ったら
「今から席を立つから、こっちにきなよ」と声をかけてくれた。
見るとあちらはもう少し大きい子供連れの家族。

 

すごく助かりました。
フードコートでわざわざ声かけられて席を空けてもらったのが初めてなのでうれしかったー。
向かいの家のご主人がうちの下の子3歳のことを「チビ」って呼ぶ。
これだけ見ると「犬かよw」とか「犬かよゴルァ」だけど
その人は子供の顔をみるたび
「今日はいい天気でよかったなぁ」
「こっち(道路)はあぶないからな、出て行ったらだめなんだぞぅ」
「あんまりお母さんから離れたらだめだぞぅ」
「いま車動かすから、ちょっとだけこっちに入っててなぁ」など
ニコニコしながら世話を焼いてくれるので
「チビ」と呼ばれてもほほえましいんだぞぅ
今年初めての妊娠。 お腹も7ヶ月目になってきて体重が気になります。赤ちゃんを早く産みたいと思います。
妊娠線予防クリーム
悪阻で真っ青で震えていた頃から、切迫気味でお腹張りまくりの中期、臨月でふぅふぅ言ってる現在まで、一度もバスや電車で席を譲ってもらえた事がなかった。
まぁな〜、妊娠は病気じゃないし、私ってもしかして思ってたよりスリムで気づかれないのかなwとか思ってた。
でも最近食材の買い出し中にも目眩や酸欠で吐き気がしてきた。

先日たまらずに近くのスタバに駆け込み、適当に飲み物を頼んで店内を見渡すと…混んでる…。
ここで飲み物を待っていたら、あと1つしか空いてない席も埋まる、とがっくり。
すると私の青白い顔と大きなお腹を見た店員のお姉さんが、「飲み物は出来たらすぐにお持ちします!席に座って休んで下さい!」と誘導してくれた。
帰りもゴミを捨てようと立ち上がるとすかさず店員のお兄さんがやってきて、代わりにゴミ箱まで持って行ってくれた…。
バスの中でお腹ジロジロ見ても目が合うと逸らす人、平気で鞄をぶつけてくる人、エスカレーターで押しのけてくる人。
あぁそんなもんなんだなと思い迎えた臨月だったから、本当に嬉しかった。
ありがとう店員さんたち!

続きを読む≫ 2014/09/22 13:26:22

2歳10ヶ月、9ヶ月の子を連れてバイキングに行った時の事。
混んでいる時間を避けて、14時前に行きました。
しかし、途中で下の子が眠くなってグズリだしてしまい、人が居ない所でカートを前後させ揺らしました。
近くに座っていた40代半ばくらいの女性2人がこっちをチラチラ見てるので、「煩いと思われてるんだろうな。すみません」と心の中で思っていると、そのうちの1人が「私がみててあげるから、お母さん食べなさい」と「抱っこして大丈夫?」言うと息子を抱っこしてくれました。
私は驚いて「あ、はい」としか言えず、早々とお皿の料理を口に運びました。
2人とも「赤ちゃん懐かしいわぁ」「可愛いねぇ」と泣きっぱなしな子供をあやしてくれてました。
先週末、1歳の娘をスリングで抱っこしてと電車に乗った。
事故の影響で電車は混んでいて、座るどころか手すりにも掴まれない状態。
一泊二日分の帰省の荷物と9`ちょっとの娘をかかえてしんどいなぁと思いつつ
踏ん張って立っていた。すると、少し離れた場所から初老の女性が
「あなたちょっとここ座りなさい」と声を掛けてくれた。見たが、席は空いていない。
「?」と思っていたらその女性の側で座っていたおじさんが「それじゃここどうぞ」と
立ち上がって座らせてくれた。ご夫婦だったのかと思いつつ御礼を言って
ありがたく座らせていただいた。するとその女性がおじさんに
「すみませんね、譲っていただいて」。
「いえいえ」とおじさん。

夫婦じゃなかったのか。つか、自分も立ってるのに座ってる人に
席譲らせるこの女性スゴイ。いや、本当にありがたかったけど。
その後乗り換えの電車内でもおじさんと同じ車両になり、
「ここ空いてるぞー、すわんな」と声を掛けていただいた。
ありがとうおじさん。本当に嬉しかったです。

続きを読む≫ 2014/09/22 13:20:22

今日(昨日か)3歳の息子と11ヶ月の娘連れて久しぶりに電車に乗って出掛けた時の事、
乗るのは20分程度なんだけど行きも帰りもなぜかやたらと電車が込んでて、
上の子をなだめながら頑張るかと思ってたのに、席を譲っていただきました。
行きでは2駅目で気づかなくてごめんね、とおば様が譲ってくださり、息子がママも
というので隣のおじ様まで譲って下さりました。
帰りには降りる時に寝起きでぐずる息子を一緒の駅で降りる方が抱っこして下さって
ベビーカーの娘を降ろすことが出来ました。電車の中でも周りの方々が気を使って
声をかけてくれたりで本当に感謝してます。
主人が昨日は飲み会で午前様で、今日明日は会社の部活の合宿で今週末全部つぶして、
いらいらしながらささくれだった気持ちで出掛けたのに、このことで心の中が暖かく
なったような気がしました。
1歳2ヶ月の娘と二人で週末を実家で過ごした帰り
そのお陰で下の子もすぐに寝てくれて、後でゆっくり食べる事が出来ました。
子供二人抱えてバイキング…ハードだよね。私にはとてもムリそう。
でも行きたいなぁ
私が「本当にありがとうございました」と言いながら子供を抱っこすると「ちゃんと食べた?なら良かった」とニコニコして、帰って行きました。

続きを読む≫ 2014/09/22 13:18:22

妊娠中のことなんですが、実家から自宅まで電車乗り換えして1時間かかる。
お昼寝時間を選んで乗ったつもりが、事故の影響で2時間近くかかってしまい
電車を乗り換えてすぐの頃にお目覚め。
寝起きは機嫌が悪くて、ぐずぐず言い出し
抱っこしようとしても、膝の上に立ち上がって甲高い声で叫びだした。
まだ降りる駅まで10分以上あるけど、止まる駅はないし
乗客の視線は娘に集中してて痛い・・・
申し訳ないなぁと必死にあやしていると、端っこの方で子供の大声
あ〜、うちの子がうるさいから、他の子も刺激しちゃったか orz
と、さらに慌てていると
その声の主らしき4歳ぐらいの女の子とおじいちゃんが目の前までやって来た。
「うちのがね、赤ちゃん泣いてるよ!って心配してるんですよ」
とおじいちゃん。女の子は恥ずかしそうにしながら笑っている。
突然の女の子の登場に泣き止む娘。
結局降りる駅に着くまでの間、二人が色々あやしてくれたお陰で
機嫌よく過ごす事ができました。

おじいちゃんも女の子も感じが良くて、押し付けがましくもなくて。
ささやかな事ですがちょっと嬉しかった出来事です
乱文失礼しました。

続きを読む≫ 2014/09/22 13:14:22
ホーム RSS購読 サイトマップ